2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004年10月29日 (金)

桐生で見たコンサート

開場待ちをしている時に、その土地ならではの雰囲気を味わえますよね。例えば、大阪、名古屋、郡山とかは、○○弁と呼ばれる話し方。桐生も独特の話し方があるんですよね。それが親しみやすいというか・・ここが、桐生なんだとあらためて実感できます。新潟公演の翌日と言うことで、千春さん及び、メンバースタッフは過酷な移動をして桐生にやってきたのでしょう。当日の午前中に震度6弱の余震があり、僕の乗っていた列車も急停車。開演中は目立った地震も無く良かったなと一安心でした。

by よしくん

2004年10月27日 (水)

「心動」

新潟の親愛なる友人からメールが来ました。

「明日は、今回の災害地へ、1泊2日でボランティアへ行きます。
現地は寒そうですが、がんばって来ちゃいますからね。」

心を揺さぶられ、涙が何度も突き上げてきました。
自分ができることを見つけようと思います。

harry

2004年10月26日 (火)

♪白い雪/♪冬の朝

香西かおりさんのCD買ってきました。
物凄く興味がある2曲目の♪冬の朝から聴いてみました。
ふふ~ん、なるほど・・・
千春さんらしさが現われてますね~。
興味のある方は是非聴いてみてください。
そしてギターを弾いてる人は、キーをEmにして歌ってみてください。

by よしくん

2004年10月24日 (日)

やりきれない思い

テレビで、水も電気も寸断されている村からの中継を見た。家を失い、避難場所にも行けない人々が、道路に集まりシートを敷いて火を焚き毛布をまとっている映像が映った。そんな映像を我々が見ているのだが、そこに映ってる人々は、周りの様子など一切見ること知ることが出来ていない。本当はその人々が状況を一番知りたいだろうに・・・何とか早くライフラインを復旧させて欲しいと胸が熱くなりました。

by よしくん

一夜明けて

昨日の地震は凄かったですね。被害にあわれた方々にはお見舞い申しあげます。震源地近くはもちろん、群馬の桐生に住む弟宅でも棚から食器が落ちてしまったらしいです。自然の怒りか、今年は台風と地震が交互に日本を襲いますね。ライフラインが寸断された時、果たして自分はどうするのか?よく考えてみたいと思います。

by よしくん

2004年10月22日 (金)

気が重い12月3日

まだ先の話ですが、12月3日は僕が応援している人のライブが重なってしまった。一つは、四谷での宮岡恵子&春名正治&加藤実&入江太郎ライブ、そしてもう一つは新宿での河合徹三&夏目一朗&金武功ライブ。これは困った。新宿と四谷は2キロほどの距離。これはハシゴだ!それしかない。今の俺にどちらかは決めれないし。俺にとって松山千春が最優先で、次に千春バンドのメンバーのライブなんです。このメンバーのライブは重なって欲しくない。そう思う今日この頃です。ツアー中っていうのは、日程があまりないので、こういった事も起こりうるんだな~って思った。

by よしくん

2004年10月21日 (木)

レインコートなど重装備でした

本当に今年は台風が多いですね。天候と
戦うフォークシンガーは千春氏、私は
暑さ、雨や台風と戦う営業マンで頑張って
ます。昨日はカッパズボンやレインコート、
合皮の靴を履いて会社から帰宅しました。

21世紀最初のフォークシンガー

2004年10月20日 (水)

郡山へ…

台風の事を考えて、今日から郡山に行く事にしました。多分明日の昼過ぎには抜けてしまうと思いますが、この秋のツアーはこれで3度台風と遭遇です。また24号もあるから来週の桐生が当たるのか?

by よしくん

2004年10月17日 (日)

ライブ見てきました。

掲示板にも書きましたが、千春バンドの好永立彦こと、立っちゃんの所属するバンド「Green Stone」のライブを見てきました。ヴォーカル、エレキギター、ベース、ドラムの編成で、ロック系?になるのかな。いやぁ~好永さんのエレキは素晴らしい!指が早いというか、クウィ~ンクウィ~ン凄かったです。でもベースさんは、ちょっとアルコール入りすぎって感じでした ^^; それから久々に小林勝彦さんのドラムも聴きました。21時から1時間ちょっとのライブでしたが、面白かったですよ。是非また次回も期待したいと思います。

by よしくん

2004年10月14日 (木)

10月14日という日

知る人ぞ知る「鉄道の日」なのです。1872年、新橋~横浜(汐留貨物駅~桜木町駅)間に日本初の鉄道が開業した事にちなんで出来た日です。だからどうした?って事ではないのですが、普段から飛行機嫌いな僕は、もっぱら鉄道をよく利用します。今年も12月に北海道旅行を計画しているのですが、今回は新幹線+在来線特急ではなく、久々に寝台列車で北海道に行ってみようかなと思っています。「眠れない」と言う人も多いようですが、僕はあの揺れ具合が心地よく、よく眠れます。北斗星に連結されている、B寝台個室(ソロ)は、通常のB寝台の料金でしかも個室という事で、なかなか快適な旅が出来ます。

by よしくん

2004年10月12日 (火)

ご縁

satoshiさんと奥様、昨年のライブに来てくれたお客様のお隣りで聴いた横浜公演。ホントに、この「偶然の巡り合わせ」に、びーーーっくりしましたぁ~!! 開演前にも、たくさんの方々と再会できたし、終演後は、21世紀さんと2人でラーメン食べながら語り合ったりなんして、と~~っても楽しかったです♪ 

みんなが、おたがいを尊重し、認め合いことから生まれる共感。そして、おたがいを勇気づけたり、ねぎらったり、喜びをわかち合ったり・・・。「千春さんへの想い」を交換し合うところから生まれた、たくさんのご縁。いつまでも大切にしたいと思います。

harry

2004年10月11日 (月)

低反発寝具

最近、にわかに注目を浴びている、「低反発寝具」、具体的には枕と、敷き布団の上に敷くマットレスを買ってきました。通販では結構なお値段のようですが、我々が買ったのは近くにあるチェーンの家具屋さんのオリジナル商品で、枕とマット、合わせて10,000円くらいのものです。
なるほど、重いところ、出っ張っているところだけが沈みこんで、そうじゃないところはそのままなので、例えば、上向きに寝た場合、腰の部分に隙間があかず、適度なサポートが得られて、あたかも自分の身体に合う、特注の布団を買ったような快適さです。帰ってきて、「ちょっと試しに寝てみよう」と横になったとたん、30分くらい昼寝してしまいました。今夜、本格的に寝るのが楽しみです。
by satoshi

2004年10月 9日 (土)

台風22号

しかし物凄い風雨です。
戦後、最大級だけあって、前山の木々が暴れまくってます。
今後は東北方面の皆様、気を付けてください。
昨日じゃなくて良かった。。。

by よしくん

母の感想・・・

一足先に会館へ行っていた僕は、17時過ぎにランドマークプラザで母と合流して入場しました。大きい会館なので1時間前の開場は時間に余裕があり良いと思います。今まで色々な会館へ行きましたが、30分前の開場だと、間口が狭い会館では開演ギリギリなんて事もありますからね・・・そんなわけで、コンサートが始まり、○○さんはどの人?○○さんはどれ?と、質問攻めでした。千春さんの歌唱力には圧倒されたみたいです。しかし話が長いね~とも言ってました。今までにこんなコンサート見たことない!とも言っていました。今朝、ラジオからたまたま昨夜歌った曲が流れたらしく、○○○って曲好きだわ!と言ってました。連れてって良かったな。。。

by よしくん

行ってきました横浜パシフィコ

よかったです。まだツアーが始まったところで、内容について詳しく書けないのがもどかしいですが、よかったです。
驚いたのは、席。カミさんと二人で座っていたところに、「前を失礼します」とあらわれたのは、harryさん。席はどこかと尋ねたところ、なんと、私たちの隣でした。もちろん、チケットの手配は、お互い別々。なんたる偶然。びっくりしました。さらに、そのharryさんの隣は、去年の4/4の私たちのライブを見に来てくださった方でした(すみません、ごあいさつもせず別れてしまいました)。4000人以上入る会場で、こんなことってあるんですねー
by satoshi

2004年10月 7日 (木)

2004秋ツアーMy初日

私の印象的は年齢は増して逆にパワフルという感じが
しました。初日は見ているほうも緊張。コンレポは見ず
コンサートにのぞみました。当然ながら良かったです。

21世紀最初のフォークシンガー

金木犀(キンモクセイ)

去年もこの日記書いたけど、1年経つのが早いなぁ~って思います。
数日前から香りだし、ちょうど満開?って感じでしょうか・・・

画面に鼻を近づけても、香りがしないのが残念ですが ^^;

by よしくん

『オレオレ』に注意!

世間を賑わせている『オレオレ詐欺』。
とうとう家にも電話がかかってきたらしい。

「オレだよわかる~?」
「誰?」
「オレだよオレ」
「うちには子供居ないんだけど・・・」
「あっ、はい。ツーツー」

とっても優しい口調で話しかけてくるらしい・・・
その翌日、母の友達の家にも同じ感じの電話があったそうだ。
ここを見ている皆さんは、大丈夫だとは思いますが、気を付けましょう。

by よしくん

2004年10月 5日 (火)

幸せを感じる心

先日、ふとしたきっかけで、「幸せをつかむんじゃない、幸せを感じる心をつかむんだ。」 と思うようになりました。そう思ったら、本当にどんな些細なことにも幸せを感じれるようになりました。たまに、その心がどこかへ行ってしまいますが、でも、その時はまた、その心をつかめばいいのですね。みんながこう思えたらきっとすっごく幸せな世界になる気がします。

harry

2004年10月 4日 (月)

母、初千春!

10月8日、地元パシフィコ横浜で行われるコンサートに、初めて母を連れて行きます。もちろん俺が中学から千春ファンだって事は知ってる。そんな母がどんな印象を受けるのかも楽しみの一つです。ちょっと席は遠いけど、逆に全体を見渡せて良いかな?なんて言い聞かせてます。母はテレビでの千春しか知りません。俺は千春バンドのライブにもよく行っているので、メンバーの演奏もゆっくり聴いていただきたいと思っています。

by よしくん

2004年10月 2日 (土)

長旅終えて・・・

『愛車で行く4泊5日愛知・三重の旅』から帰ってきました。東名高速も順調に流れ、昼前には帰宅出来ました。台風一過の昨日も晴天で、名古屋から三重県津市まで約1時間のドライブで会館に着き、そこは凄くのどかな景色の中にありました。多分、瀬戸の会館もそのようなのどかな場所なのだと思いますが、何せ台風が来ていて、『のどか』どころじゃなかったですからね~。瀬戸からの帰り、『もしかして、このまま死ぬんじゃないのか?』とまで考えてしまうほどの恐怖を体験しましたからね。あんなに物が飛び交い散乱している道路で、1回も障害物に接触することも無くホテルに到着できた事は、本当に運が良かったと思います。

そんな事もあった今回の旅ですが、とっても楽しかったです。そしてお会いした方々、ありがとうございました。

by よしくん

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »