2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

東京国際フォーラム初日

東京国際フォーラム初日

この秋、一番大きい会場の東京国際フォーラムです。今夜は2階の遠い席からですが全体を見渡し楽しみたいと思います。
by よしくん

2006年11月28日 (火)

ライブ

ライブ

左から、珍しくギターを弾く夏目一朗、ベース河合徹三、パーカッション金武功
by よしくん

ライブ

ライブ

今夜は今年最後!?になるpig-innライブにお邪魔します。なかなか面白いライブになりそうな予感(^O^)
by よしくん

2006年11月25日 (土)

岡林信康さん出演のラジオ

これは、
ラジオ文化放送で2006年11月23日(木)
11:00~13:00 パーソナリティーとして生放送で出演した岡林信康さんの放送内容を大ざっぱに記しました^^;

1947年滋賀県近江八幡市で生まれる。
実家が教会という事もあり、同志社大学神学部に入学後、山谷での体験でカルチャーショックを受け中退。
在学中に見た高石友也のコンサートに感銘を受けて音楽の道に進むことを決意した。
1968年デビュー、後に『フォークの神様』『日本のボブディラン』と呼ばれる。
『フォークの神様』と呼ばれるようなってから、自身の行動範囲が狭まってしまったという。
それは、ロックや演歌などのジャンルの活動がしにくくなり、窮屈だったそうです。
その後、京都の山村にこもり、演歌、ポップス、フォークロックなどの様々なジャンルに挑みながら、日本のオリジナルのロックを作ろうと決意、民謡のリズムと西洋のロックを取り入れた、『エンヤートット』スタイルを生み出し現在も音楽活動を続けている。

♪山谷ブルースは♪初めてレコード化されたもの。
本来は別の歌だったが、放送禁止用語が入っていたため発売禁止になった。
その時のB面が♪山谷ブルース♪でした。

<日本のボブディラン誕生の舞台裏>
高石友也さんのコンサートを見て、『誰でも歌って作っていいんだ』と思い、『俺も作りたい』と思い曲作りを始めた。
そして高石友也の♪俺らの空は鉄板だ♪を聞いて、♪山谷ブルース♪が生まれた。

♪山谷ブルース♪が流行り、フォークの神様と呼ばれるようになってからボブディランを知った。
彼がアメリカでプロテストソング(反戦歌)として、エレキを持ちロックをやったら非難を浴びたということに凄く親近感を感じ、初めてボブディランのレコードを聞いた。
ボブディランを聞いて、歌を始めたわけではないそうです。
そのレコードを聞いて、最初のうちはアコースティックの弾き語りが好きだったが、ある時、♪ライクアローリングストーン♪を聞いたら衝撃を受けた。
それまでは、エレキやロックをバカにしていたが、この曲を聞きロックをやろうと決意した。

そしてハッピーエンドと言うバンドと出会い、エレキに持ち替え一緒に演奏した。
いわゆるコピーバンドでした。詞だけ日本語に置き換えての演奏スタイル。
最初の頃は、フォークと呼んでもらえなく、ようやく関西フォークという言い方になっていった。

エレキ姿の岡林信康に対して、生ギターで♪山谷ブルース♪を歌え!とか、♪チューリップのアップリケ♪を歌え!とか、そういう重圧に耐え切れず田舎に引っ込んだ。

1970年に岐阜の田舎に引き篭もって生活したかったが、
岐阜では、なかなか田んぼが手に入らず、
1971年に京都の山村でようやく田んぼが手に入り、4年間畑仕事をしながら生活を送っていた。
自分が好きでやっているロックが理解されないという苛立ちとともに、一区切りを付けたいために山村生活を行った。

そんな山村生活は、冷蔵庫、扇風機、テレビの無い生活でした。
唯一、泉谷しげるが訪問に来て1週間ほど滞在したそうで、田畑の手伝いをしていたそうです。
その頃、生活費は月2万で済んだそうです。

山村生活を送る中で改めて演歌を聞くと、当時の演歌は自然描写が多い詞の内容だったので、妙に生活と演歌がマッチしたという。
そんな景色の中で生活をしていたので、演歌を作ろうと決意して美空ひばりに曲を提供した。
その曲は♪月の夜汽車♪

充電期間を経た岡林さんは、ギター1本でステージへフォークロックスタイルのコンサートを再開する。

今後の展開としては、今やってる『エンヤートット』スタイルが形になってきたので、更に充実させて海外にも進出していきたい。
今の団塊の世代の人達には、いつまでも♪山谷ブルース♪ばかり言ってないで、エンヤートットを聞きに来い!と、おっしゃっていました。

最後の方でこんな事を言っていました。
『俺には歌しか能が無いからね、メシが食えまへんがな、歌わなかったら・・・』

『歌っていうのは、自分が作った歌は自分が一番わかっているかと言ったら、それは無いからね、人からこんな風に取ったと言われて、あっそうかって事もあるし・・・』

岡林信康があまり生番組に登場しないのは、40年前の話ばっかりなので嫌になるらしい。
今回も不安なまま出演したが、最後のエンヤートットの話まで辿り着き楽しかったと言っていました。

以上
自分も殆ど知らない岡林信康さんですが、こうして活字にすることによって色々と勉強になりました。

富士山

富士山

朝の新幹線で横浜に向かっています。やっと綺麗な富士山を写す事が出来ました(^_^)v
by よしくん

2006年11月24日 (金)

蒲郡市民会館

蒲郡市民会館

当初の予定には無かった蒲郡へ来ました。今回は新幹線なのであっという間。フォーラム前にお邪魔しちゃいました。ここは初めての会館みたいです。さて今夜はどんなステージになるでしょうか?
by よしくん

2006年11月22日 (水)

フォークの神様

フォークの神様こと、岡林信康さんが、明日の午前11:00~文化放送(1134KHZ)にパーソナリティーで登場するそうです。千春さんが高校の学園祭の時(前夜祭?)に、岡林さんの曲『私たちの望むものは』を歌ったというのは有名な話ですね。私はリアルタイムで当時の事を知らないので、明日のラジオを楽しみに聞いてみようと思います。ただし、視聴出来るのは関東地方のみなのかな?興味のある方は、ラジオ欄をチェックしてみて下さい。

by よしくん

2006年11月21日 (火)

北海道へ

北海道へ

来月に北海道へ行きます。いつもの事ですが鉄道の旅ですf^_^; これはよく利用する切符。行きは東京から新幹線と特急を乗り継ぎ函館へ。函館からは南千歳で乗り換え帯広へ。今回は足寄までは行きませんが、久々に帯広で豚丼を食べれます。帰りは札幌まで出て、北斗星の個室寝台で帰ってくる予定です。往復+道内特急が乗り放題、もちろん指定席です。5日間使えて35700円。お時間のある方は是非こんな切符で北海道の旅をしてみたらいかがでしょうか?
by よしくん

2006年11月20日 (月)

ゴダンのギター

久々にゴダンの弦の交換をしようと思い、買い置きしておいた1セット分のフタを空けたら、なんと3弦(G)が無く、2弦(B)が2本入っていた。これは困った。もう予備は無いので、さっそく横浜にある某楽器屋へ。現品を持って店長さんに事情を説明したら、快く新しい物と交換してくれた。他にも3セット分購入したのでしばらくは購入しなくても大丈夫だろう。ちなみに弦の種類は『ハードテンション』。さて、ここを見てる皆さんの中でも、ゴダンの『Duet Nylon』を持っている方も多いと思いますが、弾き終わった後は弦を緩めていますか?先日、千春バンドのギター『たっちゃん』こと好永立彦さんに色々聞いてみたところ、ナイロン弦はすぐに伸びるので基本的には弦を緩めないで張りっぱなし、アコギやエレキなどの鉄弦は緩めるそうです。確かにナイロン弦は常にチューニングが狂いがち。最近はそんなゴダンでポロンと♪祈り♪を弾いてばかり・・・

by よしくん

2006年11月19日 (日)

うな重

うな重

久々に熱海の『喜久すし』でうなぎを食べました。やっぱり月に一度はここのうなぎを食べなくちゃ。
by よしくん

2006年11月17日 (金)

東京国際フォーラム

そろそろ皆さんの所にもチケットが届いているかと思います。今回は特に12月1日分のチケットが取れないと言う話をよく耳にします。実際、どれくらいの競争率なのか、また見守る会とイベンターとの席数確保の割合などはまったくわかりませんが、こんな話を耳にした事があります。テレビに千春さんが出演すると、その後のチケットは取りづらくなる。憶測で物を言ってしまいますが、先日の30周年の映像を見て、『是非、見に行ってみたい』という方が増えたのかもしれません。ファンとしては嬉しい反面、チケットが手に入りづらいという悲しい状況になり複雑ですね。急に行けなくなった方などのチケットが、確保できなかった方へ少しでも譲渡されれば良いなと思います。

by よしくん

2006年11月15日 (水)

今日は何の日

今日は何の日

11/15は親父の誕生日です。しかし毎年この日は家に居なかったのです。なぜなら今日は狩猟の解禁日。去年までは伊豆の下田に猪狩りに出掛けてたからです。ここ数年は、愛犬が猪の牙で大怪我をしていたので、今年は12月に入ってから北海道に一週間ほど鹿狩りに行くようです。鹿の場合は犬を使わずに狩るので、僕としてはひと安心。北海道の足寄に行くんだと。まぁ日本一?広い町ですからね。
画像はうちの玄関に掛けてあるエゾシカの剥製。
by よしくん

2006年11月14日 (火)

ライブ

ライブ

久々の宇山君のソロライブでした(^O^)。なかなか中身の濃いライブだったと思います。まだまだ旅は続きますが年末まで頑張って歌いきって下さい。
by よしくん

沼津にて

沼津にて

プロフームと言うカフェに着きました。今夜はここで宇山基道氏のソロライブがあります。ここは前回pig-innライブでも訪れた場所で久しぶりです。この駐車場は微妙な傾斜があり、私の愛車は斜めに何度も切り返しをしながら駐車しましたf^_^;
by よしくん

2006年11月13日 (月)

良い天気です

良い天気です

真っ青な空に飛行機雲。なんて良い天気なんでしょう(^O^)
by よしくん

2006年11月12日 (日)

福山&倉敷

今日がふくやま、明日が倉敷なんですね。この倉敷って、音がかなり良いそうですね。以前にも書いたと思いますが、全国の会館の中でも上位に入る音の良さだそうです。俺はまた今年も行けなかった><!! いつかは必ず行ってみたい聞いてみたい会館です。今週と来週は過酷なスケジュールなので、千春さんをはじめ、メンバーさん、スタッフさんも体調管理をしっかりして乗り切って欲しいと思います。

by よしくん

2006年11月 9日 (木)

3st

3st

いよいよラストステージです。最高にカッコイイライブです。
by よしくん

2st

2st

2st

エアコンが頭を直撃するとの事で頭にタオルを巻きながら演奏する春名さん(^O^)
by よしくん

1st終了

1st終了

あまり良くわからないかもしれませんが大変楽しいステージでした。皆さんイキイキしています。
by よしくん

フライデー

フライデー

まだライブ前なので食事しております。ちなみに次回のライブは2007年2月8日に決ったみたいです。
by よしくん

11月9日

今夜はWOWOWで19:00~21:00まで、30周年記念コンサート『再生』の再放送があります。前回録画しましたが、また録画をします。保険じゃないですが、二つあると安心って感じでしょうか。来年には2枚組のDVDも発売されるようですが、出来ることなら秋のツアー内容も入れていただきたいものです。特に新曲の『祈り』『月あかり』だけでも・・・せっかく30周年の年に発売されていますからね。さて、そんな今夜は私は久々に地元のフライデーにライブを見に行ってきます。その名は『ダ・ピンチ』。春名正治sax、佐野聡tb、鈴木正則tp、夏目一朗key、加藤実key、松原正樹g、好永立彦g、入江太郎b、河合洋dr。このメンバーの演奏は超一流です。その模様も携帯から報告できればと思います・・・

by よしくん

2006年11月 8日 (水)

とかち新聞

皆様もご存知だと思いますが、『とかち新聞』とは、千春さんのお父様である、故松山明氏が発行していた新聞です。私も昭和55年から最終号まで購読していました。先日、足寄町役場の方から、とかち新聞について当HPに問い合わせがありました。聞くところによると、町役場としても『とかち新聞』を集めているとか。現在この新聞を所有している人は少ないそうで、全号を揃えるのはかなり大変そうです。何せ初年度発行が昭和32年なので、当HPとしても、少しでもお役に立てたらと思い協力させていただきました。『千春さんのコーナー』内の『とかち新聞のあ・ら・す・じ』では、現在所有している分の千春さんに関する記事のみ、抜粋してファンの皆様に読んでいただきたく掲示しています。今回、町役場の方のご協力もあり、抜けている部分も徐々に埋まりつつあります。今後、更新していきますので、どうぞ千春さんの歴史を読んでみてください。

by よしくん

2006年11月 7日 (火)

紅葉

紅葉

所用で群馬に来ていますが、日光経由で走って来ました。途中の紅葉が素晴らしかったのでパチリ。
by よしくん

2006年11月 5日 (日)

今日は…

今日は…

15:00から藤沢にある『Round Cafe』でライブを見ます。pig-innでお馴染みの金武功氏が出演します。
by よしくん

2006年11月 4日 (土)

二輪用ETC

朝一番にバイク屋さんへ行って、ETCを注文してきました。二輪は今月から通行可能って事で、注文殺到で年内は厳しいかも?らしいです。どっちにしろ付けるので早い方がいいかな。車と違ってバイクは、料金所での支払いが大変なのです。まぁ、車を運転してる方はわかると思いますが、料金所でバイクが並んでいる場所は避けた方が早いですね。それくらいバイクの場合時間がかかります。まぁ、僕のバイクに取り付ける頃には、冬かぁ・・・^^;

by よしくん

2006年11月 2日 (木)

鎌倉芸術館

鎌倉芸術館

到着しました。外観はなかなか綺麗な建物です。周辺には食事出来る所もたくさんあります。ワクワクしてきました(^O^)
by よしくん

11月

すでに11月の2日になりました。今日は地元鎌倉芸術館でのコンサートです。調べてみましたら10年ぶり2度目の会館なんでが、前回は不参加でした。のちほど携帯から画像なども送ろうと思います。

by よしくん

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »