2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 節分… | トップページ | TAKE OFF 25 より… »

2009年2月 4日 (水)

秘蔵曲・・・

デビューして33年目を迎えた千春さんですが、数々の楽曲の中でもラジオやコンサートでしか歌われてない、いわゆる「未発表曲(未発売曲)」も多数存在しています。
当時、北海道の知人から「千春のひとり唄」の音源も幾つか頂いたりして、僕自身も何曲か把握はしているものの、皆さんの情報を収集してみたいと、常日頃思っていました。
ある程度、まとまったらこのHPの「千春さんのコーナー」にでも、新しく作ってみたいとも思っています。
何しろ昔の事なので、なかなか情報も集まらないかと思いますが、僕の知ってる限りで、コメント欄に曲名と歌い出し部分をアップしてみたいと思います。
まだ曲名が付いていない物や、若干曲名が違うものもあるかと思いますが、些細な事でも構いませんので、情報をいただけたらありがたいと思っています。

by よしくん

« 節分… | トップページ | TAKE OFF 25 より… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

♪あの春が? (何にもしないうちに 今年も終わる)
♪あんた? (あんたの心後ろから 覗けるほどの女なら)
♪嫌な夢 (夢を見た 夢を見た 嫌な嫌な夢)
♪えりも (心やすめの 一人の旅は)
♪おいら (おいらが生まれた 寒い朝)
♪オホーツク (波間に咲いた 野の花に)
♪この胸を叩いて? (この胸を叩いて 泣きじゃくるお前に)
♪この世の終わりには? (この世の人々が互いにののしりあってさ)
♪さよなら (さあもう泣かないで 早くお帰り)
♪スターになんかなれない (五郎君のように足は長くないし)
♪センチメンタル (黄昏が迫る 街はざわめき)
♪ため息? (ため息ばかりで 今日が終わり)
♪にわか雨 (悲しい事もないはずなのに 心はどうして晴れないのだろう)
♪ハイキングブルース (後に若干歌詞を修正して「サイクリング」として発売)
♪はまなす (遥かなる海ははるか はまなすの花は燃え)
♪ぶらぶら (夜の街をぶらぶら 何か良い事はないか)
♪眩しい日差し? (眩しい日差し肌に受けて 夏の恋は燃える)
♪もう一度笑顔を (明日この町 君を残して)
♪もしも? (もしも君が僕と同じ 道を歩いてくれるなら)
♪愛しい人 (夕暮れの風は 少し冷たくて)
♪愛のうた (あなたの胸に 強く抱かれて)
♪煙草 (その煙草の煙の中に私の)
♪遠い君に (春風の歌を君にあげる)
♪夏の浜辺 (夏の日差しにさえぎられ)
♪街 (白い雪が積もるこんな町でも)
♪街に灯り燈るころ (街に灯り燈るころ そばに誰かいてほしい)
♪泣き虫 (僕の胸の中で 君はいつも泣いていたね)
♪強くなりたい (窓を開ければ 春の風は爽やか)
♪君? (ねえ君 誰を愛してもいいけれど)
♪君がいる僕がいる (喜びと悲しみと 苦しみと虚しさと)
♪君のおもかげ? (こんな時にも僕はまだ 君を愛しているんだな)
♪君は (長い髪が揺れている 君は空を見上げてる)
♪君は西に僕は東に (君は西に僕は東に 手を振ればお別れだ)
♪讃歌 (笑いすぎたから淋しくて 思いつめたら悲しくて)
♪春になれば (長い冬の終わりだと心の底まで南風)
♪?? (人巡り合い愛し合い 愛冷めた時別れ合い)
♪精一杯? (これで精一杯生きてます 僕は僕のやり方で)
♪青春 (青春の思い出は この胸の中で)
♪青春の坂道 (青春の坂道で あなたとめぐり逢った時が)
♪働けば (働けば働けば 暇がない)
♪道 (お願い僕の長い道には花が咲いてるの)
♪南風 (風はいつでも南風 二人の夢を乗せてゆく)
♪二人だけのダンスパーティー (雨が降り出したから今夜は帰るのやめて)
♪日曜日 (日曜日昼下がり 見上げたら青い空)
♪白い雪? (いつの間にか 君がとても)
♪父へ? (何度も同じ事 話すあなたに)
♪別れ話 (通り過ぎれば楽しい思い出)
♪忘れてしまおう (忘れてしまおう昔の恋は)
♪北風うけて (小さな部屋の片隅で)
♪僕の胸で眠りつけたら? (僕の胸で眠りつけたら幸せだと微笑んでおくれ)
♪灯りを消して (君の事で胸が 張り裂けそうな夜は)
♪明日があるから (たまに優しく 頬をなでられ)
♪明日のために (重ねた愛の隙間から 何が見えるだろう)
♪歩いて行かなけりゃ (暖かな日差しに うなずくように)
♪夜のバス停前 (夜のバス停前 白い息を吐いて)
♪夜汽車に揺られて? (ひとりで夜汽車に揺られながら)
♪夕焼け? (夕焼けが眩しいんだね)
♪翼があれば (大空を駆け巡る翼があれば)
♪離さない (夢を探してここまで歩いて)
♪恋 (前髪を上げたのは 少し大人に見せるため)

この他、
♪Good Night (1989年 蒼き時代の果てに、1990年 男達の唄)
♪なぜなんだ (2003年秋 風光る)

まだまだあると思いますが、情報あったら宜しくお願いします。。。

>まだまだあると思いますが…
なんて書かれてますが、これだけの情報以外に出て来るとしたら、本人が投稿か?(笑)
情けないですが、半分以上知らないです…恐れ入りました。

>KAME さん

>本人が投稿か?
ナイナイ(笑)
本人すらほとんど忘れてしまっているでしょう^^;

これだけでアルバム5~6枚は出来ますよね?
ラジオ音源所有はSTVか?コンサートは事務所か?
公になっていない部分だと、♪おとこの証、♪親子鷹 って曲もあるようですが・・・

よしくんさん
膨大な資料提供 ありがとうございます。
ひとり唄時代の「さよなら」「恋」「忘れてしまおう」「北風受けて」なんて僕の中では評価が高いです(笑) 「空を飛ぶ鳥のように~」の原曲なんかも良いですね。
88年四国ひとり唄ツアーで「おいらⅡ」(仮題) ♪ひとりで夜汽車に揺られながら~
なんて曲もありました。
84年「愛を贈る」ツアーの「道」も最高でしたね。

>ラッセル さん

上記のうち、♪道 ♪Good Night ♪なぜなんだ は、編曲もされていて当時のアルバムに入らなかった曲なのではないかとも思います。もちろんそれ以外は全て弾き語りですね。

発売前の♪空を飛ぶ鳥のように・・・は、確かに歌詞が違いますね

ラッセルさんの挙げた曲の他、♪春になれば も、個人的にも素晴らしいと思う曲の一つです。
この曲は、1979年ツアー”生きがい”の模様を、FM東京「ひとつぶの青春」で放送された時にも収録されていたと記憶しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘蔵曲・・・:

« 節分… | トップページ | TAKE OFF 25 より… »