2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NACK5 (4/6) | トップページ | NACK5 (4/13) »

2014年4月11日 (金)

松山千春が「THE ラジオパーク」の公式イメージソング歌う!

Img201404072052

4月11日に「松山千春のオールナイトニッポンGOLD」(22:00~23:30)を生放送することも決定

詳細はこちらへ!!
http://www.sanspo.com/geino/news/20140324/oth14032404250009-n1.html

by よしくん

« NACK5 (4/6) | トップページ | NACK5 (4/13) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

今朝、ラジオを聴いていたらこのニュースが流れてビックリしました。

千春さんの曲がイメージソングに…
嬉しいですよね~

オールナイトニッポンGOLDも楽しみです

☆今夜のラジオをお聴き逃がしなく!!

有難うございます☆彡
忘れていました^^;

生放送ワクワク❗️

>ゆみ さん

こんばんは。
実はまだ聴けていません^^;
どんな放送だったのかな。。。

札幌STVラジオからの放送。

今回担当するにあたって、4月26日、27日「ラジオパークin日比谷2014」のイメージソングに、「歩き出してくれないか」が選ばれた。
千春さんは、当日は不参加^^;
是非、皆さんに遊びに来ていただきたい。

オールナイトニッポン二部の頃(昭和52年)、一部はタモリさんがやってた。

札幌は雪混じりの天候。

♪歩き出してくれないか (松山千春)

これから、日本がどうなっていくかわからないけど、とりあえず自分たちは歩き出そうや。
自分たちから歩き出してみようや。
そういう想いで作った曲。
イメージソングに選ばれてありがたいです。

<CM>

聴取者からのメール。
オールナイトニッポンにはジンクスがあり、二部をやった人は一部に上がれない。
それを破ったのが松山千春。

春の甲子園、プロ野球も開幕した。
特に印象に残っているのは、北海道の駒大苫小牧が履正社に負けた事、それと、大島高校が龍谷大平安に負けた事。
田中将大は、まだ本来の力が出ていないかな?
ダルビッシュはそこそこ。

今年は3/11、復興応援コンサート頑張りました。
正やんが全てプロデュースしてくれる。
郡山は、ゲストが由紀さおり、夏川りみ。
盛岡は、南こうせつ、加川良。
仙台は、ビリーバンバン、加川良。
夏川りみは酒飲み。
ビリーバンバンも飲兵衛おやじ^^;

♪また君に恋してる (ビリーバンバン)

<CM>

聴取者からのメール。
プロ野球、統一球の反発係数の話。
STAP細胞の話。

<CM>

今年はソチオリンピックがあって、レジェンド葛西選手が銀メダルを取った。
沙羅ちゃんは、なぜあのオリンピックの時だけ神経質になってしまったんだろう?

今年のプロ野球は、ジャイアンツに優勝してもらいたい。
パ・リーグは西武。

この後、コンサートへ。
4月19日市原、22日一宮、24日静岡、27日旭川、29日苫小牧、5月1日函館、6日奈良、8日四日市、13、14日東京、19、20日大阪、22日高松、5月31、6月1日名古屋、4日大分、6日福岡、8日宮崎、13日徳島、15日広島、17日島根、20日松本、22日韮崎、25日仙台、27日八戸、6月30日、7月1日札幌。
コンサートタイトルは「生きて」。
イメージソングは「歩き出してくれないか」。
コロムビアは佐村河内の件で勢いがなくなった。
どうか、コンサート会場でお会いしたいです。

<CM>

聴取者からのメール。
CAのミニスカートの新制服について。
千春さん的には、ミニスカートは必要なし。
客に対するサービスは、ミニスカートにする必要はない。
日本人の道徳心をもっとしっかり持っていくべきではないか。

今年は、正やんと一緒に色々な仕事をやった。
曲も素晴らしいし、人間性も素晴らしい。
特に、奄美大島でやった時、ギター一本ですから、アンコールで「長い夜」「大空と大地の中で」をやったり、あの時の正やんのギターは凄かった。
フォークソングの原点だとつくづく感じました。

♪なごり雪 (かぐや姫)

<CM>

IBCは23時からの参加。

<CM>

日本は、第一次産業、第二次産業を基本とした国作りをしたほうが良いのではないか。
被災地は銭金より働く場所が欲しい。

<CM>

聴取者からのメール。
「歩き出してくれないか」と「生きて」を書いた。
若い奴らに、その時間は二度と戻らないぞ、十代は十代の、二十代では二十代の、三十代、四十代、五十代、六十代、七十代、八十代、九十代、それぞれやることがあるんだと思います。
分相応に生きて下さい。
無理することもなく、僻むこともなく、貴方の人生をあるがままに、これからも健康で。

♪生きて (松山千春)

<CM>

4月19日市原から、7月1日札幌まで、23都市27公演コンサート頑張ってきたいと思います。
本来なら、経済政策、TPP、原発問題、8億円、ウクライナ問題も語りたかった。

今日も最後まで聴いていただいて、ありがとうございます。
全国各地、寒暖差がありますが、どうぞ健康に気をつけられて。
桜を見たら、日本に生まれて良かったな。
日本の花は桜だな。
実に神々しく、絢爛豪華に咲き、パッと散っていく潔さ。
出来れば自分も、あがいてあがいて、絢爛豪華に生きて、スパッと。。。
最後までお付き合いいただいてありがとうございます。
自分がオールナイトニッポンと関わった時から、「大空と大地の中で」は歌い続けてます。
これからも。。。
どうぞお元気で。ありがとうございました。

♪大空と大地の中で (松山千春)
 


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« NACK5 (4/6) | トップページ | NACK5 (4/13) »