2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NACK5 (4/30) | トップページ | 5/3 大船渡市民文化会館 »

2017年5月 1日 (月)

5/1 仙台サンプラザホール

終演後、コメント欄にセットリストをアップいたします。
(※ネタバレ注意※)

by よしくん

 

« NACK5 (4/30) | トップページ | 5/3 大船渡市民文化会館 »

コンサート・ライブ」カテゴリの記事

コメント

開演 18:35

<本編 1>
ムーン・ライト
MY自転車
ピエロ
もう一度

祈り

(休憩)

<本編 2>
オホーツク
伝道 (ゴダン、弾き語り)
空 (1番まで弾き語り)
残照
原風景

<アンコール 1>
俺の人生
長い夜
人生の空から
大空と大地の中で
私を見つめて

<アンコール 2>
君と愛のために

終演 21:14

 
メンバー代表の挨拶は、千春さんでした。

 
 
 

こんばんは!ちぃ様に逢いに行って参りました!グッズを並べツアーパンフレットを眺め....余韻に浸っております。いい!!ちぃ様最高です!!昔からの曲、新曲『空』そして『原風景』泣いたり笑ったり....最高でした。また明日から頑張れそうです。
いつもセットリストありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!!

仙台!参加させていただきました。
昨年の秋に母を亡くし、『空』では、涙が止まりませんでした。 涙の後に、一歩を踏み出していかなければと、思いが湧いてきました。 いつも千春さんの歌が私を強く支えてくれます。ちい様、最高です!♪  これからも千春さま情報をどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。初めて投稿します。
仙台公演は欠かさず参加しています。
いきなり愚痴になってしまいますが、正直マンネリを感じています。歌もトークも。
一部の「ピエロ~もう一度~恋~祈り」とアンコールの「長い夜~人生の空から~大空と大地の中で」仙台公演で何回聴いたかわかりません。祈りは良い歌ですけど、さすがに一部ラストにくることが多すぎなような気が・・・。
「よしくん」さんはどう思いますか?
新曲や大ラスは良かったです。

情熱さん

おっしゃる通りだと思います。

いつもコンサートの楽しみはオープニング、一部ラスト、二部ラスト、アンコールでコアな曲目とオーラス。

ムーンライトは2年半前のオープニング。


その時に二部で残照歌ってますし。
一部にはもう一度も。

祈りは去年の春から3公演連続して歌ってます。

2006年に発売されてからかなりの回数歌ってますからね。

人生の空からは30周年以降は毎回ですしね。

名曲いっぱいあるのにね。

もう一度や人生の空からなど普段CDでいまだに聞いてますが、コンサートではもっと他の曲を聞きたいのはコンサート常連にとっては切実な想いではないでしょうか。

でもやっぱりコンサートは最高です。

情熱さん!その意見凄くわかります!
ただ…今の千春さんの状態を考えてあげて下さい。
自分も、また、この選曲⁉️と思うことが毎年、感じるようになっています。だから、コンサートに行くのをお休みしています。また、新鮮に感じる時に脚を運んで見ようと思っています。そんな時がくれば、いいなぁ(^_^;)

>情熱 さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
先日、ラジオで、確か松山だったか、前回の時と曲目が被ってるのが多く変えたと言っていました。
その事からも、ここ数年、同じ曲ばかりが選曲対象になっているのは確かだと思います。

僕は、今ツアー参加は、初日のみでおしまい。

新曲の「空」、良い曲なのですが、ステージでフラットしすぎですね。
おそらく、まだ一度も正しい音程で歌えていないと思われます。

千春さんの歌唱力に憧れてファンになった僕としては、この「空」がとても残念に感じています。

これからは、留守番組として見守っていきますのでよろしくお願いします。

みなさんコメントありがとうございました。

「よしくん」さんが指摘されたとおり、サビの部分でフラットする歌が多くなりました。音が上がりきらない・・・歌への気迫は感じられるのですが、聞いていてつらい・・・というか、もどかしい。
本人は気づいているのでしょうか。そういう意味では加川良さんの伝道はさすがの歌唱でした(フラットする心配がないので安心して聞けました)。

実は今回コンサートに参加するにあたって、当日まではセットリストをみないつもりだったのですが、欲望に負けてしまい、初日の川口のリストだけを覗いてしまったのです。そこで、愛は物語、情熱、砂の上などを発見し、楽しみにしていたのです。選曲への不満はその反動もあったんだと思います。

正直、最近はオーラスの曲と最後の「どぉーーーも」ぐらいしか感動できない・・・コンサートに行きたくても行けない人からすると「贅沢言ってんな!」と言われそうですが(笑)。

「コンサートへ行くのを少し休もうか」と考えたこともありますが、しばらくすると「やっぱりコンサートに行きたい」と思う自分がいます(笑) 

皆さんの落胆される気持ち、私も常に抱いております。
千春さんの圧倒的な歌唱力に魅了され、感動を憶えてきた我々ファンにとって、現在の状態は非常に辛い現実です。
毎回、サビの部分にさしかかると『音程は大丈夫かな。高音は出るかな』とドキドキしてしまいます。
それでも、ステージで熱唱する千春さんを見ていると、責める気持ちにはなれず応援したくなるんですよね。
どんな状態になろうとも私は最後まで千春さんを応援していく覚悟です。

よしくんさま、いつも情報有難うございます。
よしくんさまが春ツア-は初日のみでおしまいってことを知ってびっくりし・・・寂しい思いです。
ラジオでは千春さん、今の歳でできる最高のものを出しているっていうようなことを言ってましたね。
確かに昔の千春さんの歌唱力は素晴らしすぎました。
わたしは数年コンサートへ行かれなかった(チケット取れなかったことを含め)期間があるので今は出来る限り行きたいと思っています。
いろいろな思いが人それぞれありますよね。
これからもどうぞよろしくお願いします。

よしくんさんおひさしぶりです❗
いつもセットリスト・新情報ありがとうございます。よしくんさんが今回の春のコンサート初日のみと知り、自分もびっくりしています❗

はじめて投稿します。セットリストを毎年~拝見させていただいて、しばらく経ちます。ありがとうございます。日比谷野音からの千春ファンです。最近の投稿みてると悲しくなるので言わせて頂きます。僕は以前、マスコミの世界に身をおいていましたが、40年この芸能界で生きているってただ者ではないのですよ。しかもコンサートメインなんて~あれだけ自分のプライバシーを見せつける芸能人はいませんよ。セットリストが?とか声がでてないとか、声がフラットしたとか、どうでも良いですよ。そう言う人達はCD聴いてればいいと思います。千春の生きざまが良いんです。誰にも媚びず、かつ優しい。ただそれが言いたかったんです。 因みにコンサートでの音程なんて昔から外れてましたよ。でも歌は心なんだと思います。

ノリヒロさん、すばらしい!
その通りだと思います🎵
歌は心なんです!
私は、コンサートに足を運び続けます。
同じ時代に生きて、同じ場所で
千春さんと時間を過ごすコンサート。
これが幸せ!愛ですよ愛!

ノリヒロさんのおっしゃる通りですね😲
少し無理したら、半年に一度は、千春さんのコンサートに、参加出来る事に感謝‼️
40年、誰にも媚びず、優しい💕
そうですよねー 。6月のコンサート、楽しんで来ます😀

始めて投稿します。
田舎に住む私は交通機関の関係もあり、83年から仙台でのライヴには欠かさず参加していました。でも、ここ3年ほど休眠しています。理由は、前に投稿された"としさん”と同じです。それと、無理に声を張っているように思えて、もどかしく、また、辛くなってしまうからです。でも、毎回チケットは買っていますよ。ただ、そこが空席になってしまうのは申し訳ない気持ちなのは当然です。秋のツアーには行けるようにしたいです。
すみません。

あと何年松山千春は生きられるのでしょうか?
あと何年松山千春は歌い続けられるのでしょうか?
1回1回のコンサート1曲1曲の歌が愛おしいのです。
あと何回松山千春のコンサートは行われるのでしょうか?
私たちもあと何回松山千春のコンサートに行けるのでしょうか?

コンサートに行くのが、
松山千春の生の歌を聴くのが嫌なら
松山千春のメッセージが嫌なら
行く必要ないし、聴く必要ないじゃないですか!
人、それぞれなんだと思います❗
私は、千春の歌、メッセージに何度も助けられ、
今まで生きてきました。
コンサートに行くことが、私が千春にできる
恩返しだと、思っています。
そして、また、元気になって、千春にパワーをもらって帰ります❗
春ツアー、あと4回、全5回行きます🎵


松山千春

デビュー当時も現在も松山千春です。

私は松山千春が大好きです。

昔も今もこの先もずっと。

叫ばずにはいられなかったので再度コメントしました。

千春ファンならコンサートに行くでしょう。
そして、開演前は「今日の千春は大丈夫かな」と体調を心配し、「今日は自分の好きな曲を歌ってくれるかな」と少しワクワクする。
コンサートが始まれば「声が出るかな」とハラハラし、声が出てなければ、いたたまれなくなり、定番の曲が続くと「違う曲が聴きたい」とないものねだり。
コンサート中は「おかしい、こんなはずではない」と心の中で首をかしげ、コンサート終了後は「でも、これが今の千春なんだ」と自分自身に言い聞かせトボトボと家路に向かう。

こんな思いをするんだったらコンサートへ行くのをしばらく休もうかとも考えるが、しばらくするとオーラスの熱唱と「どぉーーーも」が聴きたくなり、またチケット入手にいそしむ。

最近はこんな感じが多いです(笑)
まさに「悩み、もがきながら」生きている状態です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239464/70258481

この記事へのトラックバック一覧です: 5/1 仙台サンプラザホール:

« NACK5 (4/30) | トップページ | 5/3 大船渡市民文化会館 »