2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 6/7 長崎ブリックホール | トップページ | NACK5 (6/11) »

2017年6月 9日 (金)

6/9 鳥栖市民文化会館

終演後、コメント欄にセットリストをアップいたします。
(※ネタバレ注意※)

by よしくん

 

« 6/7 長崎ブリックホール | トップページ | NACK5 (6/11) »

コンサート・ライブ」カテゴリの記事

コメント

開演 18:35

<本編 1>
ムーンライト
旅立ち
季節の中で
Sing a Song (少し)
銀の雨

なごり雪 (少し)
めまい (少し)
さよなら (少し)
純-愛する者たちへ-

(休憩)

<本編 2>
オホーツク

生命
我家
原風景

<アンコール 1>
長い夜
人生の空から
大空と大地の中で

<アンコール 2>
明日のために

終演 21:12

メンバー代表の挨拶は、夏目氏。

弾き語りはナシ。
鳥栖駅は、駅前通りしか無く、足寄に似ているということで♪我家 を。
アンコールで、権藤さんと小久保さんを招き、話が長かったので、曲目は少なかったそうです。


 
 
 

我が故郷佐賀。権藤さんと小久保さんが来られていたのですか~。LIVE好きな私にとっては歌われたアンコール曲少なくても有りです。

参戦してきました。
前回が、98年10月24日(土)。
本編ラストが「空~翼を広げて」のツアーで、サプライズゲストの権藤さん率いる横浜ベイスターズが優勝した年でした。
選曲は久しぶり会場パターン?で、「必ずまた来るから」と千春は言っていましたが、この会場での見納めのつもりで、焼き付けてきました。

2回目の「原風景」は、感動する事が出来ました。
客出しBGMのオルゴールバージョンも、バイトに追い出されるまで聴いていました。
「生きがい」「憂い」に続く三大"ラララ"ソングになりました。

2017年原風景のツアーには何度か足を運ばせていただいておりますが、この鳥栖公演が声に一番艶がありました。
曲目や曲数、そんなことは気にならないくらいの唯一無二の歌声でした。
その場にいられた自分はとても幸運でした。

心に響く素晴らしいステージでした。
後半は涙が滝の様に溢れて…
感無量
忘れられない一夜になりました~🎵

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239464/70258523

この記事へのトラックバック一覧です: 6/9 鳥栖市民文化会館:

« 6/7 長崎ブリックホール | トップページ | NACK5 (6/11) »