2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 12/4 大阪グランキューブ | トップページ | NACK5 (12/10) »

2017年12月 5日 (火)

12/5 大阪グランキューブ

終演後、コメント欄にセットリストをアップします。
(※ネタバレ注意)

by よしくん

 

« 12/4 大阪グランキューブ | トップページ | NACK5 (12/10) »

コンサート・ライブ」カテゴリの記事

コメント

開演 18:

<本編 1>
北風の子守唄
時のいたずら
銀の雨
季節の中で
Sing a Song
北風の中
旅立ち

(休憩)

<本編 2>
ときめき
Happy Birthday to You
愛が全て
初雪
目覚め
淡い雪

<アンコール 1>
長い夜
人生の空から
愛は…
津軽のふるさと
大空と大地の中で

<アンコール 2>
雪化粧

終演 21:

 
 

よしくん
いつも楽しみに読ませていただいております。ありがとうございます。
大阪千秋楽、参加させていただきました。一部は、ヒヤヒヤしました。チー様、体調を崩しているのではないかと心配しました。ですが、さすが、我らがチー様、二部からは、立ち直られ、復活の歌声となり、ひと安心。終盤にかけては圧巻!でした。それにしても、予想以上に脚は痛々しく、早く治って、無事にニトリ文化ホールまでツアー完走されますよう、祈っております。チー様、がんばれーー〜!

後半になって曲目がバラエティー豊かになってきましたね。
羨ましいです♡

参加しました。初めは調子が悪いのかと心配しましたが、2部はいつものチー様でした。
たくさんお話しをしてくださいました。
でも、足が痛々しかったです。痛みはないと言われていましたが、動かずにじっとしていてと思いましたが、サービス満点のチー様ですから右や左に歩かれていました。
早く良くなっていただきたいです。

大阪千秋楽。。会場の皆さん前半は思う気持ちは
同じだろうなと思いました。

足は痛々しく、高音が苦しそうでこのまま行くのか?と。。。。

こんな不安と緊張のコンサートは初めてです。
千春頑張れ~と念じながら。。。

でも後半から声量を取り戻し、調子の出るタイミングがずれたのかも」。。。

それとも気力で出た声なのか、
淡い雪は千春の魂を感じました。

コンサートは生きもの、だと改めて感じたコンサートでした。

コーラスはテルコさんでなく西川光子さんでした。
西川さんのコーラスもステキでした。

初日のコメントは声がよく出ていたとのこと。
前日に出し切ってしまったの?
と思える元気のない出だしはヒヤヒヤ。。。

終わり会場出るとき聞こえたのは
「横の人、泣いてはったわ、初めて来た人にこんなに下手と思われたらいややって」

あ~古いファンなら思うこと同じだと思いながら聞いていました。

でも後半の歌いっぷりでそんな不安も飛んだと思います。

そんな意味でも、これこそライブならでは、と思います。

津軽のふるさと」は熱唱!熱唱!

二日続く時は体調によるのかな?

本人が一番辛いと思います。

大阪2日間参加しました。
足の具合と声が心配でしたが『津軽のふるさと』を聴いて千春さんの凄さを実感しました。
残りのツァーが無事に終わることを祈ります☺

まりりんさんは二日とも参加されたとのこと、初日も出だしは同じでしたか?

二日目は盛り上がりが。。。

前半が尾を引いて終わった気がしますが。。。

古いファン、途中からのファン、初めての人と思い方は人それぞれでしょうが、
歌ほ心。。。

不調の中での千春の歌魂を感じました。
何度も書き込みしてすみません。

昨夜の余韻が冷めず、感動と不安が入り混じっています。

よしくん様・・・

ご無沙汰してます。大阪千秋楽に参加して来ました。良い時も悪い時も、それも全て千春さんです。そう思ってこれからも応援していきます。

原調での「夢の中」「ひとりじめ」、Aもきちんと伸び切り最高でした。千春王道の「淡い雪」大きな愛の、すばらしい歌ですね。今回のアルバムの中で、歌詞に共感出来、曲も表現もとても面白い「運」もアンコールでやっていただければと思いました。
声は、中低音は、特に1日目は、がさつきもなく、艶のある切れの良い千春らしい魅力的な音色でしたが、総じて、もどかしい、厳しい状態でした。
Аの音はほぼ100発100中、Gも結構な確率できちんと出切るのに、千春にとってさして高い音とも思われないEやF,F♯がきちんと出ない。特に出ないのは、下の太い響きを維持したまま持ち上げるように出した時です。聞いていて、単に筋力が衰えたというのではなく、こういう声の出し方をするときに使う必要のある筋肉の一部が動かないか、構造的に筋肉や喉頭の骨格の動きを邪魔をする何かがあり、力を入れてもある程度以上しか動きえない(例えば170㌢の人が150㌢の高さしかない空間ではいくら力を入れようが直立できませんよね)ようにすら感じてしまいます。
下からの太い響きのまま力で持ち上げて高音を出すのは千春の歌声の特色ですが、聞いていて、今のようにひたすら力に頼るやり方でそのうち解決できるとは思えないのですよ。Aは、あるいはF前後でも出るときはどういう力の使い方をしていますか?力に頼るばかりでなく、出し方の工夫で何とか解決しないでしょうか。
厳しい状態ですが、千春には、自分をあきらめることなく、立ち向かって、懸命に戦う姿を我々に見せ続けてほしいです。
名古屋もどんな曲が聞けるか楽しみです。

大阪二日目に参加となりました。正直な所、初日に「ひとりじめ」、で、今日は?の参加でした。
幕があがり、ちーさまの、歩かれるお姿に、胸が詰まる思いでした。一部は、本当にハラハラドキドキでお聴きしておりましたが、2部からは、やっぱりちーさま、あの体調で凄いと思いました。神戸でも、「雪化粧」、そして、何度も何度もお聴きした「旅立ち」に
、涙がこぼれおちました。「淡い雪」と「津軽ふるさと」は、心が震えました。痛みがないとの事でしたが、あの体調での熱唱のちーさま、やっぱり大好きheart01です。一階後方席より、
ちーさまに永遠の愛を誓っておりました。(片思いの・・・)

4日。5日と千春のコンサート、グランキューブ参戦でした。
4日は、少し元気がないな~と言う印象を受けましたが、5日は、結構口も軽かったので、少しは安心しました。

5日は、今あ調子の良い事、めったにないぞ!と言われていましたしね。

以前のような歌いかたは求めて居ません。
私は、もし、千春がボロボロになったとしてもコンサートへは駆けつけるでしょう。

気になって居るのは、チケットです。
見守る会から買ったチケットを、法外な値段で売ってるひとがいます。
それがとても気になるところ。

どこのファンクラブでもあることかもしれませんが、
行きたい人が行けなくなるって、これ、どうなんでしょう。

千春自信は知っているのでしょうか?

始めての投稿で色々書いて申し訳ないです。


チケット転売だけを目的として人気アーチストのファンクラブに入会している人はいますね。行きたい人が行けなくなっているのではなく、「より高額のチケット代を払ってでも行きたい、良い席で観たい」という人がいるという事です。転売チケットを買う人がいる限り、転売はなくならないでしょうね。
ちなみに千春さんはダフ屋行為(会場周辺で売り買いしてるダフ屋のことです。今は見かけなくなりましたが)については、20年程前に「コンサートをイベントとして盛り上げるという意味においては必要悪だろう」と語っています。

大阪2日目に嫁さんと参戦しました^ - ^
今、51歳になり20歳の時から見守る会に
入り松山千春を追いかけてまいりましたが、
今回のライブ悲しかったです。
体調、足の痛み、インプラントなど‥
分かっていますが、悲しかったです。
少し、本数減らしてでも最高の状態での
松山千春を待ってます!
大阪だけじゃなく全ての会場で満席のファンが
待ってます!頑張れ!チー様(^-^)

神戸と大阪2日目に行きました。
♪大空と大地~大阪では
1階席の後方から観ていましたが皆さん着席での合唱でした。
前の曲からの流れもあるのでしょうが
千春さんのお怪我 体調への心配 気遣いだったのでしょうか。
名古屋ではお元気でありますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239464/71879568

この記事へのトラックバック一覧です: 12/5 大阪グランキューブ:

« 12/4 大阪グランキューブ | トップページ | NACK5 (12/10) »