2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4/24 福島県文化センター | トップページ | NACK5 (4/29) »

2018年4月26日 (木)

4/26 仙台サンプラザホール

終演後、セットリストをアップいたします♪
(※ネタバレ注意)

by よしくん

 

« 4/24 福島県文化センター | トップページ | NACK5 (4/29) »

コンサート・ライブ」カテゴリの記事

コメント

開演 18:36

<本編 1>
これ以上 (弾き語り)
あたい (弾き語り)
もう一度 (弾き語り)
恋 (弾き語り)
電話 (弾き語り)
燃える日々 (弾き語り)
愛って呼べるほどのもんじゃない (弾き語り)

(インターバル)

<本編 2>
伝言 (弾き語り)
網走番外地 (弾き語り)
風雪ながれ旅 (with 小山貢氏)
夢は夜ひらく (弾き語り)
私たちの望むものは (弾き語り)
志の家 (弾き語り)
生きている (弾き語り)
途上 (弾き語り)
真っ直ぐ (弾き語り)

<アンコール 1>
青春Ⅱ (弾き語り)
長い夜 (弾き語り)
大空と大地の中で (弾き語り)

<アンコール 2>
炎 (弾き語り)

終演 21:15

 
 

仙台のコンサート終了しました。

仙台は千春さんの追っかけの100歳のお母さん。

先月お亡くなりになられたようです。

ホテル出る時に千春さんに伝えられたみたいで、千春さんも寂しそうでした。

昨夜のコンサート最高でした
弾き語り沁みました、バックがいない分、詞入ってきて引き込まれました
千春さんの歌の上手さがすごくわかりした
100歳の追っかけのおばあちゃんに負けないように私もずっと千春さんを応援していきたいと思いました

開演18:36、終演21:15です。


弾語りということで期待していたが、相変わらず声が出ていない。サビになると、声が出ない状態で無理やり声を張るから、「がなっている」ように聞こえてしまう。コンサート中に千春の歌を聴くのが「苦痛」に感じていた自分にショックだよ・・・。

物語さんには、そう聞こえたのですね。

昨年から、その時の体調で声が出たり出なかったりが、はっきりしてきた気がします。

行かれた方のコメントがバラバラですからね。

昨年、私が行ったコンサートは物語さんと同感です。大阪二日目に行きます。

行かないと分からないですが
見守りたいです。

切ないですね。
体力の影響は。。。

よしくんへ

よしくんは、行かれたコンサート
千春さんの声の調子はどう感じられましたか?
よしくんの感想聞かせて下さい

第三者が言うのもなんですが、よしさんに感想求めるのもナンセンスだと思いますよ。
お金を払って参加されるので最高のものを希望されるのは分かりますが、誰もが惚れ込むような繊細な音質、伸びは緊急手術後、出ていませんしこの先も体力面から不可能に近いと思います。
それよりも体力を使うフルでのギター1本コンサートもよくぞできたなと思うこのごろです。
バック付きで立って唄う方が楽ですから。
練習量も少なくてすみますし。
人それぞれですが私は多くの完璧な事は望みません。生で唄うLIVEが好きですから。
コンサートツアーもあと何年できるか分かりません。現実としてツアーもあと5年くらいでしょうか。
その思いで東京初日参加してまいります。

>淡々と さん

こんばんは。
感想ですか…
初日の越谷ですが、
曲によってはどうしてもフラットになるのがあります。
声は、後半になると出てきてるって感じましたよ。

このぐらいにしておきますm(_ _)m

よしくんへ
聞かなくても分かってること聞いてごめんなさい、
ギター一本のツアーと聞いてから
切ない思いでいっぱいでした

ギター一本で完走できるのか
ただ千春さんの身体が心配でした

何でよしくんに、聞こうと思ったのか

大阪2日目に参加します
ただ見守って聞きたいと思います

よしくん、本当にごめんなさい

> さん

おはようございます。
大丈夫ですよ。

自分も、ギター一本で全会場こなせるのか不安に思っておりますので。。。
昨夜のラジオでは、指が傷ついてるとも言ってましたので。

声が出ていようがいまいが、私には素晴らしいコンサートでしたよ。


これが今のちーちゃんなのねって.....

千春の歌声が耳障りに聞こえるようになってしまった。ファン失格だね・・・千春の生きざまを最後まで見届けたいと思っていたが、難しそうだ。

2008年6月25日、千春さんが不安定狭心症で倒れ緊急手術を行ったことが明らかになったとき、「千春さん、生き続けて!」と心から祈りました。もしかしたらこのまま戻ってこないのでは・・・との思いもよぎりました。そんななか千春さんはステージに戻って来てくれて、あれから10年が経ちましたね。体にステントが何本も入り、糖尿病にもかかわらず、たばこはやめない宣言。千春さんらしいです。このあと私にできることは、良い意味で「枯れていく松山千春」を見守り続けることしかありません。声が出ようが出まいが、千春さんがステージにいる限り、私は千春さんを見守り続けますよ。札幌でのライブ楽しみに待っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239464/73327219

この記事へのトラックバック一覧です: 4/26 仙台サンプラザホール:

« 4/24 福島県文化センター | トップページ | NACK5 (4/29) »