2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 全ては竹田健二氏らが取り持ってくれた縁 | トップページ | スペシャルライブ(7/16) ※中止になりました※ »

2018年7月15日 (日)

NACK5 (7/15)

今夜もリアルタイムにお伝えしたいと思います♪

by よしくん

 

« 全ては竹田健二氏らが取り持ってくれた縁 | トップページ | スペシャルライブ(7/16) ※中止になりました※ »

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

7/15 放送分より

皆さま、お元気でいらっしゃいますか?
松山千春です。
今夜も、札幌STVラジオからお届けです。
 
西日本豪雨、凄い豪雨だったと思います。
色々な気象条件が複合して起こった。
被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
亡くなられた方、心よりご冥福をお祈りいたします。
不明者は、一日も早い捜索をお願いしたいと思います。
ボランティアの皆さんも、水、塩分をこまめに活動してほしいと思います。
自衛隊の皆さん、本当にご苦労さまです。
我々の日本国民の平和と安全をこれからも守っていただければありがたいと思います。

高気圧が発達しすぎて、これからも是非とも注意していただきたいと思います。
西日本、東日本は、更に気温も上がっていく予報が出てる。
熱中症、熱射病にも気をつけていただきたいと思います。

すでに、皆さんはご承知と思いますが、明日7月16日、野音コンサートは、中止させていただくことになりました。
毎週のように、野音が楽しみだと言っていましたが、この猛暑、酷暑。
11日、大阪へ行くことがあり、34、35℃、自分で100mも歩けない。
バンド、お客さんは、炎天下の中、開場前から3時間以上はキツいよ。
中止にしようや。
俺たちの意味での、本当の猛暑酷暑はわかってなかった。
大阪に行ってなかったら、わからなかった。
行ってなければ、今は銀座のスタジオからだったと思う。

すぐに、NACK5に連絡して、30周年記念だから、主催した皆さんの気持ちも聞かなきゃいけない。
みんなで、涙をのんで中止させていただくことにしました。
いつかまた、こんな猛暑酷暑でないときに、野音に挑戦させていただければありがたいと思います。
チケット払い戻しに関しては、各所で調整中です。
正式な、ご案内が来るまで、大切に保管願います。

聴取者からのメール。

また野外で、できるように、そんな日が来てくれればいい。

野音は中止になったけど、西日本豪雨は、後片付け。
誰も予想してなかった。
近くに、川や海、普段はなんてことなくても、豪雨で氾濫すると襲いかかってくる。
後は、山。
北海道は林業、金にならないということで整備しなかった。
ここに来て、しっぺ返しを食らってる気がする。
自然災害の前には、立ちすくむしか無い。
しかし、一歩一歩、復旧復興に向けて頑張っていくしか無いんだと思います。

どうか、一歩一歩前へ進んでいっていただければ、ありがたいと思います。
私のコンサート中止は、またいつかやれることだと、そう思ってこれからも頑張って歌っていきますから。

♪上を向いて歩こう (坂本九)

<CM>

聴取者からのメール。

生きてる限りは、野音を一回やらなきゃならないな。

中止を延期に。。。
野音のスケジュールは、いっぱいいっぱいで、なかなか取れない。
これが野音の難しいところ。
大宮ソニックシティだったら、また来月にもとできるんだけど。
野音は、土日祝日しかできない。

俺も野音は楽しみにしてた。

♪負けないで (ZARD)

<CM>

STVに入ってきたら、NACK5の会長と社長が来てくれた。
「千春さん、良い決断でしたよ」と言ってくれた。

会長との話。
「中止」を聞いた時、人一倍ファンの心を大切にする。
こういう決断を出した、ファンのことを思ってる人なので、感動した。

社長との話。
ファンを思う気持ちを考えると、今日も東京は凄く暑かった。
こっちは20℃。気温差にビックリ。
東京の暑さは、ここ数日続いてる。
今回の判断は、仕方がない。
ファンの皆さんに何かあってからでは遅い。

東京と埼玉の違いは、内陸なので埼玉のほうが暑い。
東京は海風があった。

千春さんの目を見ながら、御礼を言いたかった。

損金は全部NACK5で持つ。
それには、千春さんもビックリした。

<CM>

持つべきは、良き友、良き上司。
NACK5は良い会社だなと思う。

ラジオは、被災地でも利用してもらってる。
もっと細かな情報を、地区単位でお知らせすることができる。

8月5日(日)
NHKのど自慢、30年ぶりに札幌で開催。
ゲスト出演。
わくわくホリデーホール。
12時15分から13時まで。
11時15分にはスタンバイ。
10時15分からリハーサル。
待つのがヤダ。
ラジオは、ベラベラ喋れる。

明日の中止は、残念なんだけど、色んな意味で人間模様を見た気がする。
大阪で、猛暑酷暑を体験して、これでは野音のお客さんは耐えられないぞ。
ウソでも(俺が体調が悪いでも)いいから、中止にしよう。

秋のコンサートツアーは、NACK5、30周年にふさわしい内容のコンサートにしていければと、あらためて思いました。

<CM>

今年の日本の天気は異常。
尋常ではない。
まだ7月、このあと8月。
大気がおかしくなってきてるのか、雨も風も。
台風8号は、とんでもない勢い。
冬になって心配なのが、雪。
しかしながら、我々、阪神淡路、東日本大震災、熊本地震、広島豪雨、乗り越えて、歩みを止めることはない。
被災地の皆さんはマイナスから。
そう考えたら、道は遥かで遠いかもしれませんが、お互いが思いやって、力を出し合って、一日も早い復興復旧を。

野音は中止となりましたが、またいつかチャンスはやってくると思います。
今夜も、最後までお聴きくださってありがとうございました。
暑い中、これからも皆さん、頑張ってください。
 
♪大空と大地の中で (松山千春)
 
 

いっぱい、泣きました( ;∀;)
いつか野音で、願っています💕

NACK5の会長さん、社長さん、ありがとうございます。
千春さん自身の言葉で中止のいきさつを聞け、胸の支えが降りました。
そして千春さんの気持ちを受け止めてくれたNACK5の皆さんの気持ちにも感謝ですm(__)m

千春の 優しさに感動しました。開催できるひを、待ちます。明日は、東京観光してきます。野音も、下見してきます。

正直がっかりです。
大阪の気候で判断したとは・・・。
苦渋の決断というのであれば、現地に行くべきでしょう。

それでもまだいるのかな?
中止の理由を素直に受けとめられない人(笑)
いないと信じたい。

いたいた(笑)
屁理屈人間。

「俺たちの意味での、本当の猛暑酷暑はわかってなかった」
まさかの言葉・・・・・

九州では昨年もず~~と34℃ 35℃だった
他の地域の酷暑も報道されていたのに・・・・
最初からこの時期の東京の暑さ、梅雨時最後の豪雨の時期と一致している危険さを心配してた
自分にはこの時期の暑さは耐えられないと思い参加を諦めたが無事にコンサートが行われることを
祈っていた

あまりにもお粗末な言い訳、結末に見えて仕方がない
いつも想像力が大事と言っているのに・・

気温だけで判断される方が多いみたいですね。
都心のビル街の気温はちがうんですよねぇ~。
しかも高温が続いているこの状況。
「やってみないと分からないじゃないかと」いまだ思っている方、危険な考え方ですね。

私も野音は楽しみにしていました!しかし、暑さに弱い私は断念せずにはいられませんでした。
千春さんから今日、お話を聞き自分の事より会場に足を運んで集まってくれた人の心配をされて!実際に倒れる人もいたかと思うと中止にし決断した千春さんはすばらしいです。
これからもずっと応援していきます。
秋のコンサートを今から楽しみにしています。
千春さんにめぐり会えて私は最高に幸せです。
千春さんの決断は間違ってないよ!

まだ納得できない人は明日の都心の昼過ぎに3時間程黙って外で座ってみてください。都心の暑さは気温だけでは表せません。高い湿度が合わさりまとわりつくような不快さ、黙って座っているだけで体力を消耗します。この状態で演奏、歌唱、舞台設定諸々、無理でしょう。病人、死人が出てからでは遅いです。中止は賢明な判断です。

Selver さんのおっしゃる通り。
田舎の野っ原でやる野外ライブとビル街での野外ライブ。
同じ気温でも雲泥の差です。
ビル街は毎日の高温がどんどん積み重なっていくような感覚があります。
あくまで個人的な感覚ですけど。

私も熱中症にかかった事があります、数年前で、まだこんなに気温が高くはなかったのですが、野外の作業中でした。思いがけなく、簡単に倒れました。コンサートの最中に例え一人でも倒れたら救急車などでコンサートどころではなくなってしまうだろうと、思っていました。残念な方が多いのはわかりますが、皆様の為をおもい、非難を承知の上で決断した、千春さんは正しいと思います。

千春さんが倒れたんじゃなくて良かった…>_<…

>千春さん、先程、元気にSTVに入ったそうです^^
良かった〜…>_<…

千春さんの大阪の酷暑、猛暑を体験した結果中止を決めた。本当の酷暑、猛暑はわかっていなかった。の言葉に道産子の私も同感しました。
今日の北海道は夏を通り越した初秋のような風が冷たかったし、猛暑には無縁な環境で生活してると本当の意味での都心の猛暑は実感がありません災害。異常気温による今回の都心野音中止は英断だったと思います🎵気持ちは秋コンサートへとシフトしてスケジュール発表を楽しみに待っています😃

本人の口から真相が語られた以上、それを受け入れるしかありません。
しかし、未だに納得できない人がいるのに驚き。
自己中なのか?
世の中には、自分の思い通りにならないこともあるんですよ…

ま、本人の体調不良でないことはよかったです。

今年は何かが違う異常気象です。
野外は危険だったと思います。多くの人が熱中症で緊急搬送されてからでは遅すぎますから。
残念ですが中止にして正解だったと思います。
私も楽しみにしてたから辛いです。でも楽しんで東京見物して来まーす

性格がひねくれてるよ。納得できない奴。
みんなも正直そう思ってんでしょ?
ここに書かないだけでさ。

そもそも、何で野音にしたんですかね?
年齢層考えれば、結構無謀。立見もあるし。
ナック5なのに。
他のイベントはソニックでやるんですって。

ナック5にしたら、企画したものの、やばいと感じて、ナック5が中止を提言したのかも。
だからツートップが札幌まで来たんじゃないかな。

とりあえず千春の体調に問題がないとわかって安心しました。正直千春はやるつもりでいたけど近年の千春の体調を考え回りからドクターストップがかかったんじゃないかと思ったりもしてました。北海道に比べたら都会の暑さは比べ物にならないんでしようね。自分は大阪だけど梅雨が明けてからは確かに暑いです。だけど猛暑、酷暑と言われても今年は来るのが早かっただけで毎年の事なのでもう慣れてますがみんな暑さに慣れてる人ばかりじゃないし今回の判断は致し方ないかと思います。
でも中止のことまだ知らない人も多くいるのではないでしょか?大雨予想や台風が接近してたりしたら事前に確認したりするだろうけど今回は暑さを除けば天候的には問題ないわけだから。見守る会からも時間がなかった為か中止案内は来てないしネットとか見ない人は情報を掴めないと思う。当日行って中止の事知らされたらさすがにショックでしょうね。

ポンタさん
主催者の代表は野音の入り口で待機して、知らずに来たお客様に対してお詫びをするくらいの気持ちがほしいね。
チケット購入履歴は、それぞれ所有してるはずなので全員に電話連絡すべきだと思いますよ。

何故、野外となったか。
東京近郊の会場をおさえるには最低半年以上前から、土日休日の場合は1年前からとなるようです。1年前からでも遅いようです。
ソニックシティですと千春さんがやる特別イベントとしては狭いと判断されたからでしょう。
アリーナですとセット組みを考えると前日からおさえなければならず急遽決まったイベントとしては土日祭日開催はもちろん平日も不可能。
武道館も8月8日で言うと10日からイベントが入っているため8日開催はできず。
平日開催であれば会場でできた可能性はありますが、ナック5やイベンターが気を遣って名のある会場をおさえてくれて、ある程度のキャパがあり空いていたのが野音だったと思われます。

先ずは「のど自慢」、そしてPLAYER発売期待しましょう。
今日の最後「大空と大地の中で」良く聴いている曲ですが、何故か聴き入ってしまったのは私だけでしょうか。

見守る会からは電話連絡ありましたよ。
発表のすぐ後くらいに各個人に。

私も見守るかいでチケット取ったけど連絡なかった😓なぜ?

登録電話番号は家の固定?
それともケータイ?
あとは各自の受信設定がどうなってるか?
全てに連絡とるのが普通とおもわれますが。
何故でしょうね?

うちは登録の時の番号が自宅か携帯かは忘れたけどどちらにも見守る会からは着信は記録は入ってなかったです。

今日、会場へ行ってはじめて知るなんて最悪ですね。
暑さ、疲れ、驚きとショック。。。
気絶する人がいてもおかしくありません。

皆さんの残念な気持ちはよく解りますが、もうやめませんか?
200人以上の犠牲者が出た大雨、上がったと思ったら35度以上の猛暑日の毎日、いつまで続くのか?こんな天候、誰が予想できたでしょうか?
トシをとると冬の寒さより圧倒的に夏の暑さがこたえると私は最近つくづく感じています。
コンサートで40年全国を回っている千春も心痛めているのがよく解ります。
色々な事が、あまりにも短期間で起こり、判断するのも大変だったと思うのです。
主催者も見守る会も一生懸命やっておられるところだと思います。

夢を与えてくれた千春、中止を伝える心苦しい気持ちファンなら察してあげられるはず。

この猛暑日の中、復旧作業で大変な千春ファンもたくさんおられるかと思うと、心が痛みます。

もうやめませんか、の後にごめんなさい。
数年前、氣志團の野音に行きましたが、こんな真夏じゃなかったけど日比谷行って座ってるだけで疲れて、やっぱおばちゃんには無理だと痛感しました。ぎゅうぎゅうで会場に居るだけでもしんどいよ。立見だったら恐ろしいことになりそう〜

もうやめませんか? は愚痴ばかり 今更この場で…と言う意味です。
千春ファンの集うこのブログ、楽しみに見ているファンがたくさんいるのです。
人を思いやる気持ちのできる優しい千春のファンなら 、もうこのくらいにして欲しい と言う意味ですので… 大丈夫です🌻

私も今日の野音楽しみにしていました。でもこの暑さは異常です。千春様が皆んなの事を考えて決断した事は正解だと思います。事故でもあったらと考えるとゾッとします。参加する予定だった方には色々な思いが有ります。秋コン楽しみにこの暑さ乗り切りましょうね。被害にあわれた方お見舞い申し上げます。明日郵便局に募金の振り込みに行って来ます。お身体に気をつけて下さいね。野音のコンサートいつの日か見たいです。

見守る会より電話連絡受けましたよ~。

みなさんこんにちは。やっとのことで手に入れたチケット私は見守り組でしたが気持ちは良くわかります。でも千春さんがみなさんの事を気遣い、被災された方を気遣い、どんなに辛く悔しい思い出決断したのかと思うとき胸が苦しくなるほどです。気持ちを切り替えて秋のコンサートに期待しましょう😎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NACK5 (7/15):

« 全ては竹田健二氏らが取り持ってくれた縁 | トップページ | スペシャルライブ(7/16) ※中止になりました※ »