2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11/5 広島文化学園HBGホール | トップページ | NACK5 (11/10) »

2019年11月 7日 (木)

11/7 倉敷市民会館

終演後、セットリストをアップいたします♪
※ネタバレ注意※

by よしくん

 

« 11/5 広島文化学園HBGホール | トップページ | NACK5 (11/10) »

コンサート・ライブ」カテゴリの記事

コメント

開演 18:30

<本編 1>

銀の雨 (1番弾き語り) 
時のいたずら
かざぐるま
最後の涙
信号
情熱

(インターバル)

<本編 2>
幸せ
働きましょう
平凡
風は泣いている
かたすみで

<アンコール 1>
ナイト・エンジェル
長い夜
人生の空から
旅立ち

<アンコール 2>
季節の中で
大空と大地の中で

終演 21:16
 
メンバー代表の挨拶は、田中氏
 

今夜も素晴らし歌声ありがとうございました。
私の人生の師匠に感謝申し上げます!

「倉敷熱い夜にしたいと思います。」と始まったコンサート。
アンコールは1部2部とは別会場のような盛り上がり❗
千春さんもそれに応えるかのようにステージを右へ左へ。会場も応えるようにアンコールが終わり幕が降りても、立ったままでアンコールの拍手する人が多く、
サプライズ曲ありのオーラス。
「倉敷、また必ず来ます❗」
「ど〜〜〜〜〜も」とマイク投げで終わりました。初参加の倉敷、熱い夜に感動‼️

17曲も歌ったのですか、かなり体調が良かったのでしょうね。

1部の最後の涙~信号は恋愛の男からみた思い。松山千春上級編だそうです。初級中級は恋とか・・・。
2部のかたすみの所は旅立ちの予定だったのかな?アンコールで「あそこで俺が新曲行っちゃったもんな」と千春さん。確かに竹田さんの話をしていたので流れ的には旅立ちかと・・・。メンバー大笑い。
季節の中で は急遽決定したようで、「メンバーを欺くのは大変だ(楽しい)」と嬉しそうな千春さん。
またまたメンバー大笑い。
また、めぐる~のサビから始まったので、あとからうつむきかけた~を歌い、付け足しておいてくださいとのコメント。
広島の感想にもありましたが、携帯・LINE着信音が多すぎました。
千春さんがステージから「電話です」といったくらいですから・・・。
他の会場の感想からは、そんなことはないようですが中国地方だけですかねえ・・・。

あと5日寝ると東京2日目のコンサート、熱い晩が待っています。
とは言え初めてお会いするのです。40年以上前の恋人より舞台から愛を告げてもらっている気持ちで聴きたいです。
LINE着信音は興醒めですね。
夢の中から現実に引き戻されてしまいます。

いよいよ楽しみな明日のコンサートがやって来ます。今の世の中、先が見えない不安は付きまといますが、自分を信じるしかありません。という訳で、最近「夜明け」という曲が身にしみます。シンプルだけどなぜか口ずさんでしまいます。明日は聞けるかな。今回はあまり歌っていないから出てこないかも。この曲は、収録版が少なくいつも探してしまいます。虚しさ、不安、希望、夢が入り混じる曲に魅力感じてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11/5 広島文化学園HBGホール | トップページ | NACK5 (11/10) »